観光情報

片倉家廟所

石畳を敷いた床面の上に10体の大きな石像と1基の墓碑が、苔むした花崗岩の玉垣の内に整然と並んでいます。片倉小十郎3代景長は、片倉家代々の城主の墓所を、白石城の見える福岡蔵本の愛宕山山麓に決め、初代景綱と2代重長の墓を、1680(延宝8)年景綱の命日にあたる10月14日に傑山寺から改葬し、仙台の石工に阿弥陀如来座像を刻ませ墓標としました。
景長の没後も前2代にならって石像を墓標とし、以後9代までの歴代の城主は石像を墓標としましたが、10代宗景1871(明治4)年没は、角柱状の墓碑です。

アクセス

住所 〒 宮城県白石市福岡蔵本字愛宕山
電話番号 白石市観光協会 0224-26-2042
営業時間
休業日
URL http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/site/kanko/1479.html

近所の「オススメ」情報

宮城県南 宮城県北 福島 三陸 山形 岩手 仙台
むすび丸コーナー
むすび丸を使うには
宮城まるごと探訪
観光PR映像
みやぎ観光NAVi!!
松島ワンダーランド
みやぎの女子旅Instagramコンテスト
やっぱり東北が好き〜このバスにおのりな〜

リンクのご案内

  • 関連おすすめサイト
  • JR東日本旅客鉄道株式会社
  • 宮城のプロスポーツサイト
  • 観光関連情報