観光情報

白石城

白石城は白石市の中心部にある益岡公園にあった平山城で、中世末期頃、地元の士豪白石氏の居城でしたが、慶長七年(1602)以降は仙台城の支城として伊達家の重臣片倉氏が代々居城し、元和元年(1615)の一国一城令後も例外的に「城」としての存続が認められました。
 明治維新時には、白石城で奥羽越列藩同盟が結ばれるなど歴史が大きく転換する時にたびたび登場し、重要な役割を果たしてきましたが、その後片倉家は、開拓費用に充てるため白石城の売却を申請し、明治七年以後随時解体されました。
 白石市民の長年の夢でありました白石城の復元は、市民の間から復元の浄財が寄せられるなど復元に対する運動が起こり、平成七年(1995)に三階櫓(天守閣)と大手門を、史実に忠実に復元しました。

アクセス

住所 〒 宮城県白石市益岡町1-16
電話番号 白石城管理事務所
営業時間 4-10月9:00〜17:00 11-3月9:00〜16:00
休業日 12/28〜1/3
URL http://www.shiro-f.jp/shiroishijo/

近所の「オススメ」情報

宮城県南 宮城県北 福島 三陸 山形 岩手 仙台
むすび丸コーナー
むすび丸を使うには
宮城まるごと探訪
観光PR映像
みやぎ観光NAVi!!
松島ワンダーランド
みやぎの女子旅Instagramコンテスト

リンクのご案内

  • 関連おすすめサイト
  • JR東日本旅客鉄道株式会社
  • 宮城のプロスポーツサイト
  • 観光関連情報